読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

育児の窓

子育てで広がったつれづれ話

妊娠の準備

こんばんは*ムギです。

 

今日は、妊娠する前のお話をします。

 

36歳で夫くんに出会い、37歳で結婚。周りからも順調過ぎる!と冷やかされました。

夫くんは、出会った時から私の年齢をとっても気にしていたのです。

妊娠を考えているならすぐにでも行動しないと大変だと。。。

それを分かっている男性が少ないように思うのでとってもありがたかった。

むしろ私の方があんまり考えてなかったくらいで。苦笑

 

結婚後、高齢出産をした友達に妊娠準備なにしたの?と聞いたところ。

まずは風疹検査をした方がいいと教えてもらいました。

 

妊娠初期に風疹にかかると、あかちゃんが先天性風疹症候群になる可能性があるからです。

先天性風疹症候群とは

 

結婚前でも先にしておく事をおすすめします*

 

なぜかと言うと。

 

風疹の抗体が少ないと分かった場合、予防接種を受ける事になるのですが、予防接種を受けてから2ヶ月は妊娠を控えないといけないのです。

私は風疹検査を受けて、抗体はあるけれども規定量に達していないとの判定でした。

夫くんからはもっと早く調べておいてよ。。。と、言われてしまいました。

あの時は、申し訳なかったなぁ。

 

風疹検査は、無料で診断してくれる病院をお住まいの自治体に確認してみてください*

パートナーがいてもいなくても免疫があると分かっていれば安心なので。

 

妊娠してからの血液検査で私はまた規定量に達してなかったのですけどね。

どうやら抗体が出来にくい体みたいです。ガックリ。